セールスレター穴埋めテンプレート!1時間で簡単に作れる7step

セールスレターの簡単に作れるテンプレート無いかな?ネットでテンプレートを調べたけど複雑すぎて難しすぎる。もっと簡単に穴埋めするだけでサクッと作れるテンプレートがあれば嬉しい。具体例もあるとイメージしやすいな。文章を書くトレーニング方法も知りたい。

こういった疑問に答えます。

✅ 本記事の内容

  • セールスレターの簡単穴埋めテンプレート
  • 簡易セールスレターの具体例
  • セールスレターを書くトレーニング法

この記事を書いている僕は、ネットビジネス歴8年ほど。

これまでに数千万円を文章から稼いできました。

商品を持っている人で多い悩みとして、「セールスレターをうまく作れない…」という点があると思います。

僕はもともと文章がかなり苦手です。セールスレターを書こうとしては挫折して…。というのを繰り返していました。要素が多すぎてどうしてもつまずいてしまう。

とはいえ、8年ほど文章を書いてきたら「セールスレターを書くコツ」みたいなものがわかってきました。そこで今回は「セールスレターを書くための穴埋めテンプレート」などを解説していきます。

7つの質問に答えながら穴埋めをしていくだけで簡易版セールスレターが作れるようになっているはずです。

目次

セールスレターの簡単穴埋めテンプレート

7つの質問に答えるだけで簡単にセールスレターに必要な要素が揃います。

  1. お客さんの悩みは?
  2. 読み手に共感できることは?
  3. 悩みの原因と解決するための条件は?
  4. 解決策は?
  5. 解決策の根拠は?
  6. 解決するとどうなる?
  7. 保証は?

① お客さんの悩みは?

まず、お客さんの悩みを書き出します。

商品を購入してくれるお客さんはどんな悩みを持っているのでしょうか?

  • ダイエットがうまくいかない
  • 青ヒゲが気になる
  • ニキビ跡が消えない
  • セールスレターの書き方がわからない
  • もっと早く走れるようになりたい

など、商品を購入してくれる人は悩みを持っていますよね。

その悩みをまずは書き出していきます。

② 悩みに共感できることは?

ターゲットの悩み、欲求、価値観に共感しながら

「あなたのことをよく理解している」と語りましょう。

お客さんがあなたのメッセージを読んで

「そうそう!わかってくれてる!」と思わず頷いてしまうくらいにイメージを掻き立てていきます。

共感を生むことで、あなたに好意的な印象を持ち、メッセージをよく読んでもらえるようになります。

・青髭で悩んだことはありませんか?朝、ヒゲを剃って家を出たのに午後にはうっすらと青くなっていて、鏡を見るたびウンザリ…。みんなで集合写真を撮ったときには自分だけ口周りが青くて不潔な印象…。こんな青ヒゲなんとかしたいですよね?

③ 悩みの原因と解決条件は?

共感を得て親近感を感じてもらえたら、悩みの原因とそれを解決するための有益な情報を教えます。

ここでどうやったら悩みが解決できるのか、その解決策を教えることで、次に商品を教えたときにスッと受け入れてもらえるようになります。

この時のポイントは、不完全な解決策を提示することです。

この段階では、悩みを解決する方法は理解しているものの、それを具体的にどうしたらいいのかわからない、という状態が理想的なのです。

これを不完全な解決策と読んでいます。この欠落している”穴”を埋めるのがあなたの商品です。

例)

あなたが太りやすく痩せにくいのは、野菜不足かもしれません。食事の時、山盛りのサラダを最初に食べると、食物繊維がフィルターの役割を果たし、糖の吸収がおさえられ、ダイエットに効果的と言われています。

④ 具体的な解決策は?

③で示した解決条件をすべて満たした上で、あなたの商品が最高の解決策であることを示します。

全ての悩みを解決できる要素が含まれていることが重要です。また、この商品だからこそ解決できる原因を提示できるとさらにいいでしょう。

例)

でも、毎回山盛りのサラダを食べるのは難しい。外食も多いし、最近は野菜が高い!と思われたらなら、この○○サプリがおすすめです。食事前に20g飲むだけで、キャベツ1個分の食物繊維が摂れます。

⑤ 商品の特徴を書き出す

あなたの商品が悩みを解決できる理由を説明しましょう。その商品にはどういう特徴があり、他の商品と比べてどこが優れていて、実際に使ったお客さんはどうなったのか?権威者からの推薦があればさらにいいでしょう。

ブレットのように、箇条書きにして特徴を並べるのも効果的です。

⑥ ベネフィットを書き出す

商品を購入してもらうためには、商品を使って悩みを解決した後の未来を想像することが大切です。悩みを解決したらどんな理想が待っているでしょうか?

とにかく商品から得られる未来を書き出していきましょう。箇条書きでも構いません。

⑦ 保証や特典を書き出す

商品を買わない理由を潰していきましょう。リスクを一切感じずに買うしか無いという圧倒的なオファーをしていきます。

以下の3つを入れるといいでしょう。

  1. 今すぐ申し込むべき理由
  2. リスクリバーサル(返金保証)
  3. 価格の正当性

クロージングが弱いとお客さんは動いてくれません。最後の最後まで気を抜かずに注意しましょう。

まとめ

今回はセールスレターの書き方を解説しました。この質問に回答していけば簡易的なセールスレターがかけますので是非参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる